デジタル カスタマー ジャーニー

デジタル カスタマー ジャーニー

妥当性が鍵です。

チャレンジ

マルチチャネルのキャンペーンでは、カスタマー・ジャーニーの継続性が不可欠です。デジタル・コンティニュイティによって必要な時に必要な情報やコンテンツを適材適所に出していく必要があります。その中にパーソナライズ化を取り入れたらどうなるでしょうか。消費者は、ブランドに接する際、自分の好みが反映されていると嬉しく感じるでしょう。通常は、とおり一遍の一般的なメッセージやコンテンツによるカスタマージャーニーの前後関係と脈絡の薄いキャンペーンが一般的だからです。
しかし、汎用的なメッセージやイメージによる、分断的なキャンペーンが一般的です。

ビジョン

ブランドは、顧客からバリューとして認識され、フォローされる必要があります。顧客の心を引き付けるために重要なのが、積極的にパーソナライズ化された取り組みです。カスタマイズド・エクスペリエンスは、消費者ひとりひとりの好みを反映したパーソナライズドマーケティング効果あるいはワンツーワンの関係性を引き出します。顧客と製品との唯一無二のつながりを築き、ブランドへの「愛着」を感じてもらうことが重要です。

ソリューション

3DEXCITE パソナライズド キャンペーンでは、チャネルをまたがって、顧客ひとりひとりに合わせた製品コンテンツを描画し、ブランドの価値向上やセールスを促進することができます。消費者をカスタマージャーニーに合わせて「認知・興味」の醸成を目的としたプリセールス・アクティベーション、そして、購買へと向けた「製品探索・購買決定」のセールスフォローアップ段階に巻き込み、購買後もサポートなどオーナーシップ段階で、始終シームレスなカスタマージャーニーを設計します。顧客のブランド・エンゲージメントを強化するだけでなく、費用対効果の高いソリューションで提供します。

3DEXCITE パーソナル・キャンペーン

3DEXCITE パーソナル・キャンペーンは、カスタマー・ジャーニーの遷移の中で、あらゆるタッチポイントを使用してターゲット顧客にコンテンツを提供します。このソリューションは、顧客の嗜好や選択を保持することが可能な仕組みによって、また、コンフィギュレータとの連携を通じて、訴求力が高いエクスペリエンスを創出します。これら個人嗜好の情報は、フォローアップ用のパーソナライズドメール、さらには個人向けマイクロサイトやパンフレットに応用できます。

メリット

  • プリセールス・アクティベーション
  • エンゲージメントの増加
  • セールス・フォローアップ
  • オーナーシップ段階でのクロスセリング
  • 上位機種やオプションなどへのアップセリング

使いやすい、高速でコスト効率の高いテクノロジー

美しく、インスピレーションを与える製品動画とクールなWebコンテンツが、標準的なマーケティング・キャンペーンの成果物のすべてです。ただし、デジタルな連続性とコネクテッド・エクスペリエンスについては、まったく別のテーマについて説明します。たとえば、小売店の環境に製品構成を置きます。お客様はこれを使い、自分にぴったりの靴、ハンドバッグ、時計、車(業界固有の製品をここに挿入)を作成します。詳細な情報を入力したら、連絡先を入力し、閉じます。ブランドのWebサイトに次回アクセスすると、自分向けのまったく新しいエクスペリエンスが用意されているという具合です。
そのお客様向けのカスタマイズされたバージョンの製品が、サイトにあらかじめ表示されます。  SNSに投稿すれば、すぐにフィードバックが返ってきます。このようにして、エクスペリエンスを楽しめます。そのブランドが気に入ったユーザーは、そのブランドの支持者になり、ブランドを宣伝してくれます。  エクスペリエンスを通じてそのブランドに興味を持ったからです。コンテンツはCADからビジュアル化されているため、没入型のエンゲージメントとなります。
その顧客は自分のエクスペリエンス(AR、VR、MR、360度の製品動画)をダウンロードしてダンボール箱に使用するなど、すっかりそのブランドのファンになりなります。潜在顧客は、様々なシナリオと環境で、製品を双方向で試すことができます。そして、そのことを友達に間違いなく伝えてくれるでしょう。

メリット

  • 没入型エクスペリエンスによってエンゲージメントを向上
  • カスタマージャーニーを拡張し、深めるマーケティング
  • ブランドの価値と評判を構築