PICTUREBOOK

3DEXCITE PICTUREBOOK 2018

3Dモデルとコンテンツ素材を管理するデジタルアセットマネジメント

一元管理され、多様なニーズに応える機能をもつアセット管理システムは、あらゆるデジタルワークフローの効率運用の基礎です。3DEXCITE PICTUREBOOK 2018 にはCG制作とマーケティングコンテンツを直感的かつ効率的に管理できる機能が多数搭載されています。万全なセキュリティのもと、柔軟かつカスタマイズ可能なデータアクセスや、ユーザーの役割および権利の管理によって、コンテンツのアクセスと利用が容易で安全に管理できるようになります。DELTAGENとのシームレスな統合により、PICTUREBOOKはコンテンツ作成と管理に対する理想的なソフトウェア・ソリューションといえます。堅固なアセット管理と幅広いカスタマイズ機能をを備えた PICTUREBOOK は、多様なニーズをもつチームやユーザーにとっての最適なソリューションです。

主な特徴

  • xPDM ネイティブ・ワークフロー
  • 柔軟なアクセス権管理によるセキュリティの強化
  • DELTAGEN ワークフロー統合の改善
  • 設定変更可能なアセットプレビューの生成
  • データ変換用 Render Node 機能の改善

PICTUREBOOK 2018 新機能

JPEG/PNG 形式のプレビュー画像

460-275-software-picturebook-new2018-1

PICTUREBOOK でのアセット・プレビューは、ご利用のサーバー設定に応じた画像サイズとファイル形式 (JPEGまたはPNG) に設定することができます。品質アセット・プレビュー機能により、必要なコンテンツの識別と整理が容易になります。さまざまなファイル形式に対応しているため、他のソリューションと統合しやすくなっています。

さらに厚いセキュリティ層

460-275-software-picturebook-new2018-2

セキュリティの強化によって制作業務全体を安心して遂行できるようになりました。管理アカウントは特定のフォルダーに限定されるようになったため、機密性の高いデータに対する管理も万全です。新しい通知システムは、この制約設定の変更も監視します。

PICTUREBOOK エクスペリエンスをアップグレード

オプションのモジュールを使用すれば、PICTUREBOOK の機能を拡張できます。柔軟でセキュアなWEB会議によるデジタルアセット・レビュー、DELTAGEN での PDM データアクセス、モバイルアクセス、3D ブラウザ・ベースのコンテンツ制作などが含まれます。

DELTAGENで作成した3Dリアルタイムモデルをバーチャルワールドで体験してください。自身の動きを中心とするヘルメットをかぶり、バーチャルリアリティの世界でどの角度からでもインタラクティブに操作・体感し、テストすることができます。また、パワーウォールやプロジェクター設備を最大限に活用するSCALEのご利用も可能です。(CAVEs)

統合されたトラッキング機能により、ユーザーの動きがカメラのコントローラーに送信され、ユーザーはモデルを操作することでオブジェクトとのインタラクションが可能になります。また、Immersiveモードでは動きのあるオブジェクトや追跡オブジェクトとの衝突判定にも対応しています。このプロセスでは他のモジュールにアクセス可能となり、例えば、アニメーションの開始、バリアントの表示/非表示や、断面図を作成することができます。このようにして、バーチャルリアリティを通常業務の一部とすることが可能になります。

新しい PDM Connectorを使用すると、CATIA、ENOVIA、Teamcenter® などの主要な PDM/PLM システムから PICTUREBOOK を通じて、CAD データを DELTAGEN に直接読み込むことができます。PDM Connector を使用すると、xPDMXML および PLMXML 構成ファイルとその組み込み部品をワン・クリックで抽出して読み込みます。構造化されたコンポーネントとジオメトリは、リアルタイム・シーンで直接簡単に利用できます。フィルタ機能を使用してVR プロセスに関連した CAD コンポーネントのみを選択したり、コンポーネント・レベルで行われた更新にも素早くアクセスすることが可能です。

新しいオプショナル・モジュールであるInstant Meetingを使用すると、ブラウザ・ベースのバーチャル会議を容易に行うことができます。追加のカンファレンス・ソリューションは必要ありません。ローカル・サーバーから2Dおよび2.5Dで、プロジェクト資料をライブで安全に提示することができるのです。チーム・メンバーは、インスタント・メッセージを通じてフィードバックをやり取りしたり、スケッチやコメントをアセットに直接入力することができます。このような機能により、世界にまたがる共同作業において、スムーズな進行管理が行えます。こうして迅速かつ十分に確立された意思決定が促進され、プロジェクトにおいて最高の生産性を得られるのです。

PICTUREBOOK  XPLOREは、主要機能をモバイル・デバイスに取り入れます。初心者でも直観的に操作でき、リアルタイムで3Dモデルとのインタラクションを実現します。閲覧も容易で、さまざまなファイル形式で3Dモデルを簡単にダウンロードすることができます。外出先でプロジェクトをレビューしたり、アセット検索やフィードバックを実施することもできます。

PICTUREBOOK  XPLORE は HTML5 を基本とし、デスクトップブラウザやポータブル・デバイスにも対応しています。