VW UP! - VRエクスペリエンス

フォルクスワーゲン社は、若者向け自動車の最新モデル、up!(アップ)!を、大きなインパクトと共に発表したいと考えていました。同社のクリエイティブ・エージェンシーは、若さにあふれ流行の最先端を走る、というup!の雰囲気を、最新のVR体験を使ってお客様に届けられないか、と3DEXCITEに相談しました。

フォルクスワーゲン社の要望を受け、3DEXCITEは驚くほどにリアリティに満ちたVRエクスペリエンスを生み出しました。ヘッドマウントディスプレイのHTC Viveを装着することで、お客様は自動車の中に居るような体験を得ながら、自分の好みに合わせて自動車の内外装をカスタマイズできました。

このVRエクスペリエンスは、ロックバンドがよくやる「全国ツアー」にヒントを得て「Pop UP! City Tour」と名付けられ、、ドイツの計7都市を回るツアーとなりました。人気の高い音楽 ブランドともコラボすることで、今までになかった新しく、エキサイティングな方法で、ドイツ中の消費者にup! が紹介されました。これこそ、フォルクスワーゲン社が求めていたものでした。

ツアーで紹介されたVRエクスペリエンスは、3つの音楽スタイルと3つの環境をフィーチャーしていました。それぞれのVR環境が、鮮烈で新しいリアリティ(現実感)を消費者に強く印象づけることができました。

作品をもっと表示