製品体験を高める

アルピナ、3DEXCITE のPOSソリューションを通して製品体験を高める

3DEXCITE は2013年9月のIAAと2013年11月の東京モーターショーでタッチスクリーン設定を開始したのに続き、ジュネーブモーターショー2014でBMW アルピナ B4 Bi-Turbo ConvertibleとB4 Bi-Turbo Coupéのデビューをサポートするために、フォトリアリスティックな3Dコンテンツで見本市のコンフィギュレータを拡大しました。

アルピナの常務、Andreas Bovensiepen氏は当社の製品ポートフォリオを3Dビジュアライゼーションソリューションで紹介する理由を説明しました。「当社はBMWと密接な関係を持つため、3DEXCITE がいかにBMWのプロジェクトをサポートしてきたか目のあたりにしました。3DEXCITE は熟慮された柔軟なアプリケーション、アニメサポート、容易な新機種リリースへの統合などの多数の高性能3Dビジュアライゼーションのオプションで私たちを説得しました。現在の当社の目標は主要ディーラーで当アプリケーションを既存モデルにも適用することです。」

アルピナのオンラインカーコンフィギュレータを探究するには、 www.alpina-configurator.deをご覧ください。

作品をもっと表示